ECパッケージのEC-Orangeの評判と考察

インターネットでECに関する事を検索すると、EC-Orange(ECオレンジ)のサイトをよく見かけると思います。EC-Orangeはオープンソースのec-cubeをベースに作られた、ECのパーケージです。

EC-Orangeの運営会社はエスキュービズム・テクノロジーという会社です。2006年に開業しています。エスキュービズムは社長がリクルート出身で、大学創業後リクルート1年半で起業した経緯があります。ECの事業専門という事ではなく、車の輸出や農業家電販売、就職活動支援、WEBコンサルティング、店舗開発など幅広い事業を展開している会社です。

エスキュービズムはゼロから物を作るというよりは、既存のビジネスモデル・サービスに現在存在しない付加価値をつけて、展開する事を得意としている会社です。

そういう意味でも既存オープンソースのec-cubeに付加価値を追加し、カスタマイズしたものがEC-OrangeというECパッケージとなっており、エスキュービズムを代表する商品なのです。そしてエスキュービズムはec-cubeのTOPベンダーでプラチナパートナーでもあります。

それでは、EC-Orangeとはどのようなパッケージで、エスキュービズムとはどのような会社なのでしょうか?

本日はEC業界で10年の経験がある筆者が解説しますが、個人の趣味でやっているブログなので間違っていたらごめんなさい!

続きを読む ECパッケージのEC-Orangeの評判と考察

大手ECシステムパッケージ各社徹底比較 → 

企業のECにec-cubeを導入すべきか?評判と考察

ec-cubeは2008年あたりから、世間で盛り上がってきました。そして2008年~10年にオープンソースブームが来て、その波に乗って成長した感じがあります。

ec-cubuはロックオン社が開発した日本で最も有名なECオープンソースのパッケージです。
ロックオン社のホームページによると20000店舗で導入しています。

オープンソースですから、導入した企業にはライセンス費用がかからず、一見すると導入コスト負担が軽くメリットがあると言われております。しかしec-cubeを導入する企業は下記の要件を満たさないで導入すると、面倒な事になりかねません。

■EC-Cubeを導入する企業に必要な要件
要件1:オープンソースを本当の意味で理解している。
要件2:社内の技術力に自信があり、障害や問題に対しても自社で完全に対応できる。

なぜならオープンソースにはEC初心者が気づかない大きな落とし穴があるからです。
本日はEC業界に10年いた筆者がec-cubeについて解説しますが、趣味で書いているブログなので間違っていたらごめんなさい!

続きを読む 企業のECにec-cubeを導入すべきか?評判と考察

大手ECシステムパッケージ各社徹底比較 →